1. TOP
  2. サロン経営
  3. 「言い回し」や「メニュー」に希少性や限定性を取り入れる

「言い回し」や「メニュー」に希少性や限定性を取り入れる

メニュー表ひとつで客単価もオーダー率も上げる

メニューの数は厳選した3つに、価格は【上、中、下】の三段階にする売りたい順に表記するこれだけでもメニュー表ひとつで客単価もオーダー率も上がります。

大切なのはあなたの商品やサービスの価値を高く見せるということです。

詳しくはメーニューで利益を上げる方法①②をごらんください。

希少価値のあるものは価値が高く感じられる

価値を高く見せるテクニックで、おもしろい実験があります、半数の人は10個のクッキーのうちの一つを食べ、もう半数は2個のクッキーのうち1個を食べたところ、同じクッキーなのに後者の方が「おいしい」と感じたそうです。

この実験から何がわかるといえるでしょうか?

わかるのは【希少価値のあるものは価値が高く感じられる】という心理的な効果です。

このように、希少性や手に入りにくさを強調することでより価値が高く見えるのです。

同じような効果を生むものに「限定性」というものがあります。

例えば「一日2組様限定の温泉宿」「一日に20食限定のランチセット」など、この心理効果はちょっと周りを見渡してるといたるところで取り入れられていて、おもしろいほどに人はこの心理効果に引っ張られています。

ひとつ注意点があります。とても効果的なので「限定」とうたうだけで、実は限定しなくてもよいのでは、、と考えそうにもなりますが、大切なのは本当に限定すること!実はいつでも手に入ると思われてしまっては大失敗です。

希少性や限定性をいくつか組み合わせるとさらに効果的です、サロンの場合

「4月末まで」の特別メニュー!「1日お二人様限定」極上エイジングスパコース

☆お肌の奥まで浸透する「サロン限定」美肌美容液!「今だけ」50パーセントオフ

など、思いつけば色んな言い回しであなたのサロンやサロンで販売する商品の価値が高まりますね。

 

 

価格の言い換え

サロンには実際に高額なメニューもありますよね。

あなたも、普段の買い物なので、「価値があるし、良いものなのは分かるんだけど高額で手が出ないなあ」と思うことはないですか?

そんな時は、一瞬躊躇したお客様に「そんなに高くない」「手が出そう!」と思わせることが必要ですよね。

 

このテクニックは他業界でもうまく使われています。

簡単にいうと【価格の言い換え】をします、この方法は他業界でもよく使われています

「10500円の保険料は、毎日の飲むコーヒー1杯分です、それでこれだけの保証が受けられると考えると大変お得です」など、あなたも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

商品やサービスの値段を一日当たりなどに換算して伝えるテクニックですね、

1万円のサロンで販売する美容サプリも一日にしたら100円です、一日当たり100円なら、、と考えると購入へのハードルが下がりますよね。

 

そして れよりも強力にお客様に響くのが【価値の言い換え】というテクニックです。

価値の言い換え

こちらはものでもお客様に同じ利益を与えるものを比較するテクニックです。

 

例えばあなたのサロンで1万円のダイエット美容サプリを販売していたとします。

お客様は気にはなってるようですが、どうやら1万円は高いと感じているようです、

そのような時、スポーツジムの1か月の会費が約1万円ですよね、その手間や時間と比較してみることをお伝えしたらしたらどうでしょう。

ダイエットサプリも、ジムも同じ「やせる」という便益があります。

すると、最初は高いと感じられたサプリもジムの手間と比較すれば「飲むだけでOK」と思えばお得に感じられます、その上で「1日あたりにすると100円です」、と価格の言い換えの合わせ技でおすすめしてみるのもよいですね。

他にも、

☆3000円の部分痩せ痩身マシンでの脂肪燃焼→毎日のジュース1本分

☆くすみを取りリフトアップ効果のあるスチームフェイシャルマッサージ→美顔器の手間

☆サロン専用高密度オールインワンクリーム→化粧水、乳液、美容液、保湿クリームがひとつになっていて、1手間で済むので忙しい朝でも時間の節約になります。

このように色々な「価値、価格の言い換えテクニック」を自信をもってお客様に伝えてください。

お客様にとってもいいものをお得に購入できたと思えるのは嬉しいことです。

普段の生活でも自分のビジネスにマインドを向けておく

普段生活している上で人気の飲食店の手書きのボード、雑貨やなどでふと目に付いたPOPなど、これは使える!と思ったものはあなたのサロンでも取り入れてみてください。

ただ、大量入荷、ずっとこの価格のように安売りに見えるものは避けてくださいね。

普段の生活で様々な言い回しやテクニックを目にします。

これは自分のビジネスや商品に使えるかも!と思ったらすぐにメモをする事をお勧めします。

自社のホームページでブログを書いている人も、なかなかブログで苦戦している方は「ネタになるかも」と思ったらすぐ書き留めてください。

ちょっとしたことではありますが、その癖をつけることで自然と常に自分のビジネスにマインドが向くようになります。

ぜひ試してみてください。

 

\ SNSでシェアしよう! /

女性起業家のためのオンリーワン戦略集客塾の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性起業家のためのオンリーワン戦略集客塾の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます!

  • 付き合わないお客さんリストをつくる

  • 地方のサロンの集客の方法

  • 「メニュー」で利益を上げる方法 ③

  • 「メニュー」で利益を上げる方法 ① 

  • 地域制のある商品を売る方法

  • ネット集客できる!基本的な5つのステップ