1. TOP
  2. ポジショニング
  3. 成功の秘訣は行動主義

成功の秘訣は行動主義

「好きなこと」がお金になる

近年のスピリチュアル的な業界では、

好きな事をしているだけで

どんどんお金が引き寄せられてくるのだ!

このような言葉を耳にします。

そして、そのような言葉に触れる起業駆け出し女性が、

「好き」でお金を稼ぐことのみが正しいと洗脳される傾向があります

たしかに「好きなことをしていたら、お金がどんどん稼げた」

ということを発信している、スピリチュアル系の先生は,

それで事実「稼げた」のでしょう。

今は努力だけで稼げる時代ではない

それは確かにそうかもしれません。

しかし、

そのようなスピリチュアル的な事を発信する先生は

「たまたま」や「運」だけで、好きな事をしていたらお金が勝手に集まってきたのでしょうか?

それは違うと思います

稼げることがたまたま好きな事で、

好きなことだから、追求し、結果稼げたのです。

「たまたま」や「運」だけで、好きな事をしていたらお金が勝手に集まると信じ込んでしまうと

好きな事が特にないけど、成功したい、自分の力で稼ぎたいとう女性は、

とても苦しむことになります。

好きな事が特にないけど、成功したい、自分の力で稼ぎたい

私は以前の記事でhttps://onlyone-ブレずに目標を達成するシンプルなたった2つの成功法則

という記事で今すぐに行き先が決まらない場合、

つまり

自分でビジネスをしたいという気持ちはあっても

「具体的何をするかが決まらい場合」について書いています。

なかなか具体的に何をするかということが決まらないと

「自分探し」「自分の天職探し」という旅に出掛けてしまう人がいます。

これは、時間の無駄です

なぜなら、探している間にも

他の人はどんどん前に進んでいるからです。

私も、何かしたいけど、何が自分に向いているのか分からず

グルグルと自分探しという迷路を歩き回った時期もありました

結果、何かを見つけれたか?と言えば

”天職”や”本来の自分自身”なんてある意味、

存在しないのと同じだということが分かりました

神に与えられた使命が自分にはあるのだ!という視点を持つには

人間の寿命は短すぎます

自分の使命が分かるのは、

もしかしたら自分が年老いた時かもしれない

その間、自分とは何か、自分の天職とはなにかなどと、立ち止まったり、引き返したり、

迷路に迷い込んでいては

貴重な時間はどんどん過ぎていきます。

あなたがそうしている間にも、

あなたの隣をガシガシ前に進んでいる人がいるのです。

いくら理屈をこねても、悲しいかな

動かなければ何も変わらない。

実際の行動ほど重要なものはありません

成功する人の行動力

 

成功する人はとにかく行動が早いです

成功してるひとに、「あなたに会ってみてほしい人がいて」

と話をすると、

面白そうな方だねと言った先から、

バッグからスケジュール帳をさっと出し、

ぱっと開きながら、ペンを片手に今週ならいついつが開いてるよ、アポ取ってもらえる?

お会いしてみたいなあ

とすぐに会おうとします。

稼げる人とにかくは行動が早いなあと思います。

好きな事、やってみたい事があれば

何もせずウダウダ考えて時間を消費するのではなく

とにかく、やってみて評価を下すというのもありでしょう

やらないであれこれ評価を下してみても、

結局は心残りで後悔に繋がります

「この仕事、たいして得をしないかもしれないな」

「ここへ行ってみたいけど、どんな人が来ているか不安だな」

などど、何かをしようとした時、躊躇する言い訳は沢山でてきます

しかし、

成功者はああだこうだと悩んでいる時間がもったいないと考えます

成功者は経験主義です。

「考える」と「悩む」の違い

成功者は「考える」ことと「悩む」ことの違いをわかっています

「考える」とは

自分が向かうべき方向が分かっていて、思考し続けれること、

その結果なにかしらの着地点までたどり着け、結論を見いだせること。

一方「悩む」とは

思考している途中に、進むべき方向が分からなくなり、

結果、結論にたどり着く手前で「思考停止」に陥っている状態です

思考停止はいかに無駄で、危険であるか、

以前の記事でも書いています(https://onlyone-「思考停止」に陥っている人は成長しない)

考える事は楽しいですが、悩むことは楽しくありません。

一度きりの人生の貴重な時間

楽しくない時間が多いのは辛くないでしょうか

迷ったり、悩んだりする時間はもったいない。

ちょっと経験して、合わないな、嫌だなと感じたら、帰ってくればいい

経験してみて「これはつまらないな」という結論が出れば、

それは収獲です。

動かないうちはつまらないかどうかも分からなかったのです。

さっと動いて、さっと結論を出すことも

時間を無駄にしない大切な方法です。

 

稼げる仕事をするためには、稼げない仕事をやめなければならない

ビジネスに限ったことではありませんが

何事も終らせなければ、

新しいことは見えてきません。

あれもこれもと全てを抱え込む人がいます、

わたしもかつてはそうでした。

全てが中途半端で、

何事も着地出来ない状態になってしまった時期がありました。

あれにもこれにも手を出していいのは、

稼げるようになってからです

時間に、気持ちに、経済的に余裕が出来てからです。

順番が逆なのです

本来「稼ぎたい」という目的があるなら、

稼げないのに、何となくしている仕事は

手放してしまいましょう。

これは私が何度も言っている

「続ける」ということの大切さとは相反するようですが

着地点がみえない「稼げない」仕事を続けても

仕方がないということです

もちろん、ビジネスだけでなく

稼げない悪習慣もやめてしまいましょう。

私の場合飲酒行為(日々の晩酌)などは「稼げない悪習慣」です

私にとっては、お酒を飲んで毎日「思考停止」している時間

判断を間違え、いらぬ心配事が増える時間は、

無駄な時間でした。

人は、習慣、依存を変えたり、直したりすることは難しいと言われていますが

自分が成長したい、稼ぎたいと思うなら

こんなことをしていたら「稼げない」という観点で

あなたにとっての悪習慣から辞めてしまいましょう。

偉大なスタートはまず1つからとりかかること

成功できない人は「年収○○円」稼ぐぞ!という

根拠のない、夢のような目標ばかりを掲げます。

しかし、結局動かない

いつかは世界一周するぞと!などと言って

何もしない

これはいったいなぜでしょうか

なぜなら

私たち人間は、大きすぎることは

どのみち完成させられないのだから、手を付けても意味がないと

自分にブレーキをかけているんですね

手を付けてしまうと、やらないといけなくなるから怖いともいえるでしょうか

しかし、いつかはこうしたい、こうなりたいと嘆きながら

一歩も踏み出さないまま

一生を終えるのでしょうか?

私たちは、少なくとも自分でビジネスをしていくと決めた女性達です(男性もいるでしょう)

経済的に自由になり、

自分の望む人生を歩もうではありませんか。

確かに、人生はお金よりも尊いものもあるでしょう

しかしながら、金銭的な理由で、

本当に買いたい方を選べなかったり

やりたい経験ができないのは、

自由であるとはいえません。

人生を自由に選択できることが、真の贅沢ではないでしょうか

まずは1つのことから手をつけて片付けていくことです

あなたの望みを達成するためには、やらなければならないことが100個あるとします

1個かたづけても、まだ99個やることが残っています

先に100個をみてしまうとやる前からうんざりして、

やろうというモチベーションにはなりません

結果1個も取り掛かれないのです。

成功する人は、先に取り掛かる1個をみます

1個1個片付ければ必ず終わるのだから、

早く1個目に取り掛かれる人が成功していくのです

先に100個をみる人は1個も取り掛かることができないけど、

先に1個をみる人は、100個を片付けることができるのです

ものすごく偉大な目標でも、

まず最初の1個を片付けること

1個こそ、偉大なスタートなのです

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

女性起業家のためのオンリーワン戦略集客塾の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女性起業家のためのオンリーワン戦略集客塾の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます!

  • 一つのノウハウを継続することの大切さ

  • 女性起業家と「投資」一番の投資先とは

  • 付き合わないお客さんリストをつくる

  • あなたのポジションを確立する

  • 「思考停止」に陥っている人は成長しない

  • コンサルタントの必要性